Share

パチンコで借金するなんて生き地獄

pachiko-shakkinn

自分でもギャンブル中毒になっているとは気付いていたし、精神的な依存症である事も知ってたけど、パチンコだけでなく闇でやっているミナミのアングラカジノにも出入りして、毎月100万円単位で負けたり勝ったりしてたので、闇金と呼ばれるところからの借金も何度もしています。

カジノにはそういった闇金業者がいつもいますし、客が負けたら直ぐに横に来て貸してくれるのですが、借りたら利息は十サンとか十ゴとか言われる、いわゆる10日で三割、10日で5割といった高金利ですから、借りて博打をする限り勝つまで家に帰ることすら出来なくなります。

一千万単位で負ける人もざらにいますが、私はそこまで借りる事もデキなかったので、もっと小さな掛け金で借金が膨らんでいったという事ですね。

パチンコも1日何十万も勝った時期がありましたが、その快感を覚えているからこそその後にその何倍も負けてしまっているし、その度に自分のお金は無くなり、借金だけが増えていくような生活でした。

パチンコで借金地獄になったのは自分のせいであるけど、パチンコ業界も依存性を高める為に仕掛けがあるし、ギャンブル自体借金して絶対にやってはイケない事だと思う。

パチンコ店に通って借金を増やすと本当に借金地獄になるのはあっと言う間で、返済に困るどころかギャンブル依存症との戦いも有り、借金返済に集中出来ず、債務整理や任意整理をするほかに借金が片づかないという最悪の状況になります

弁護士に借金の無料相談などをしても、借金生活から脱出する事は債務整理や任意整理、個人再生や自己破産で出来るが、ギャンブルを止められるかどうかの方がもっと大変だ。という忠告を頂きました。

確かに借金は整理する事で返済せずに済んだとしても、またパチンコに行けば借金地獄になるのは目に見えているし、パチンコ金融とか闇金融は債務整理しようとおもっても簡単にできる相手ばかりでないので、弁護士も闇金専門の法律事務所に相談する必要があったりして大変です。

それでも借金地獄から抜け出せるのであれば、破産してでも弁護士に相談するのが良いけど、パチンコ依存症が続くのであれば病院に通って治療をしなければズッと問題が続くんですね。

パチンコ屋に行けば主婦でもうろうろしている姿が目立つし、専業主婦が旦那に内緒で借金しながらパチンコ通いしている人も多いと聞くけど、その多くは借金地獄にはまって限度額一杯の多重債務者なんだろうね。

生活費も無く借金地獄になる、つまり人生を棒に振るのがパチンコだから、債務整理も何度も出来ないという事も覚えておかないと、本当に自己破産とかしてずっとクレジットカードもモテなくなったり、車のローンや住宅ローンなども絶対に組めなくなるんです。

パチンコ依存症が原因でブラックリストに載ったり、破産して金融機関からの借入が出来なくなるって言うのは、時間が経てば経つほど痛みが効いてくると思う。

債務整理って個人信用情報に乗るから、あまくてみてると本当にキツいよ。


May 30th, 2015 | By | Category: Businesses, News

Tags: