Share

キャバ嬢にハマり借金地獄で個人再生の費用も無い

お恥ずかしい話ですがついついキャバクラにハマってしまって、いいようにキャバ嬢にカモられ
貯金がすっからかんになっただけではなく、消費者金融などから借金をしてまで貢いでしまい、
何社ものカードローンもちの多重債務者になってしまいました。
40代になっても結婚できずに同居の親も心配していたのに焦ってしまって
借金地獄の道を選んでしまったと思います。
もっと真面目な婚活をしておけばよかったと反省しきりです。
こんな私を見かねて、親が債務整理してはどうかと言ってくれたおかげで
私は法律相談に行く決心をすることができました。
弁護士に相談したところ、私の場合は住宅ローンの残っている持ち家もあるので
個人再生をしてはどうかと勧められました。
家を手放さずに債務整理ができるということで、この歳になって老親とともに
住む家もなくすのは辛いと思っていたので、私は相談した弁護士に個人再生手続の依頼をしました。
個人再生は裁判所での手続きが必須で、手続きにかかる時間も申立してから
半年くらいはかかるということで、素人が個人でするにはハードルが高いのですが
弁護士、もしくは司法書士に依頼する形だと、自分自身ですることはほとんどなく、
一切をお任せすればいいので法律について詳しくなくてもとても楽にすんでよかったです。
もちろん、こうやって法律の専門家に依頼するので、個人再生費用、手数料は
かかってくるのですが、依頼者は基本的にお金に困っている多重債務者なこともあり、
支払いは分割で対応してくれるところがほとんどだと思います。
私の場合も分割にしてもらい、また、個人再生で減額された借金の残額の
支払いとそれとは別口の住宅ローン返済と一緒に返済していっても
無理のない範囲の月々の返済額にしてもらえたので
コツコツと3年で返済を終えることができました。
個人再生をしなければ当然のように今でも借金地獄に苦しんでいたでしょうから
本当に債務整理の相談をしに行ってよかったと思います。
最初は無料相談ができる法律事務所も多いので、借金で困っている人は
気軽に利用してみることをおすすめします。
今回、とても痛い目をみてしまったので、もっと自分自身の老後について
慎重に考え備えていきたいと思っています。
老後の計画をする上で住宅を手放さずにすんだのが、本当に何よりだったと思います。
自己破産などの債務整理方法ではこうはいきませんので、
ベストな選択をとれたなと思っています。


May 29th, 2015 | By | Category: Businesses, News

Tags: